コンタクトページへ コンタクトページへ

2021/01/05

お知らせ

2021年 新年のご挨拶

謹んで初春のお慶びを申し上げます。
 旧年中は環境のミカタグループ各社に格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございました。
昨年は、世界的に猛威をふるう新型コロナウイルス感染症の影響や全国各地で相次ぎ発生した台風や豪雨等の自然災害により、社会全体を取り巻く環境が非常に厳しいものとなりました。
環境面においては脱炭素が世界的な潮流として日本でも具体的な目標が設定されるなど、私たちの住む地球環境を保護するための様々な施策が今後も展開されていくことが予想されます。海洋に投棄される800万tを超える廃プラスチックの問題も依然として大きな課題として取り上げられています。
当グループにおいては、総合リサイクル事業をメイン事業としており、廃棄物をリサイクルすることで環境負荷を軽減する取り組みを進めています。例えば、投棄されるプラスチックを石油・石炭に代わる代替燃料として再利用しています。
私たちは今後も「環境保全」と「企業の成長」を共に進め、これまで通りお客様に安心して廃棄物処理を任せて頂けるよう努めてまいります。新型コロナウイルス感染症の流行など、先行きが不透明な状況が続くことが予想されますが、当グループとして感染症対策を徹底し、地域のエッセンシャルワーカーとしての役割を確実に果たせるよう努力します。
 
 本年も皆様のご健康とご多幸を祈念させて頂き、新年のご挨拶とさせて頂きます。
 本年もよろしくお願い致します。

環境のミカタグループ
代表取締役 渡辺 和良

お問い合わせはこちら
TOPへ