コンタクトページへ コンタクトページへ
代表メッセージ

地域の環境問題は
【環境のミカタ】に任せよう、
と思ってもらえるような会社に。

環境のミカタグループ代表 渡辺和良 Watanabe Kazuyoshi

私たちの想い

「あそこで働いてよかった」「あの会社に仕事を任せてよかった」
私たちの会社に携わる全ての人たちが満足を得られるようにする、それが私たちの想いです。
私たちは地元の生活基盤を支える素晴らしい事業と、価値のないものからエネルギーを作る事業、そして可能性を秘めた素晴らしい社員がいる会社です。
社員が生き生きと仕事をし、【環境のミカタ】という会社が地域にあってよかったな、地域の環境問題は【環境のミカタ】に任せよう、そう思ってもらえるような会社にしたいのです。

【環境のミカタ】の名前の由来

【環境のミカタ】の名前の由来

小さな子供からお年寄りまで、みんなが何をしている会社なのかわかってもらえる名前です。
環境問題に困ったら【環境のミカタ】がそこにいます。
また、ロゴにあるキャラクターのヒーローのように、社員一人一人が「地域のミカタ」という想いで、「できることはもっとある」と、可能性を広げ、もっと期待を超え、もっと未来を変えていく決意の表れでもあります。

ゴミのない社会に

ゴミのない社会に

最大の目標は「ごみ」のない社会にしたい。「ごみ」の概念をなくしたいということです。
これからはもう「ゴミ」「不要物」をなくすのです。
私たち【環境のミカタ】はゴミというネガティブワードを使うのではなく、全てがこれからの社会に必要な資源だ、原料だ、と考え、ますます未来のための有効活用を進めていきます。

社員全員がヒーロー1
社員全員がヒーロー2

社員全員がヒーロー

社員全員が【環境のミカタ】として環境にやさしい手本となる行動をしていきます。
例えば、今では常識となりましたが、買い物に行くときはエコバックを使う、社内で飲み物を飲むときはマイボトルを使う、環境にやさしくないものは買わないなど、全社をあげて地域の模範となる行動を行います。
また、【環境のミカタ】として地域の子供たちに環境教育を行い、地域・社会全体の未来に全社をあげて力を入れていきます。
会社全体が【環境のミカタ】として、ヒーローになることをお約束します。

環境のミカタ
社員全員がヒーロー3
社員全員がヒーロー4
お問い合わせはこちら
TOPへ