エントリーページへ

WORKS&STAFF 仕事と人をしる

お客様の声に耳を傾け未来をかえる

増田 拓哉

営業1係 係長 / 2009年入社

Q1.現在のあなたの仕事内容、1日のスケジュール等、詳しく教えてください。

取引企業や新規企業へ訪問し産業廃棄物に関する営業を行う事と、部内の管理が主な業務です。食品・製薬・自動車・電化製品などを製造している企業約800社を営業課で担当し、1日に多数のお客様を訪問しています。廃棄物に関する課題を伺って、適性かつ環境にも負荷がかからない処分方法を提案し、課題を解決します。また、営業課の社員がスムーズに営業活動を行うため商談に同席するなど、案件のフォローやアドバイスも行っています。  

お客様の声に耳を傾け未来をかえる

Q2.入社した理由と、あなたが思う会社の魅力について教えてください。

私は金融業から転職し、全くの異業種からのチャレンジでした。当社の魅力は環境事業に取り組み、地元の企業や皆様のお役に立っているという事です。お客様の課題を解決でき、環境のためになり、当社も成長できる良い関係性が構築できていると思います。また、さまざまな福利厚生や働きやすい仕組みがあることも魅力のひとつだと思います。社員同士でフットサルやゴルフをしたり、家族を招いてのクリスマスパーティ、社員旅行など、他部署とコミュニケーションが取れる機会も多く、意見交換も活発です。社員一丸となって仕事に取り組んでいて、チームワークの良さを実感しています。

お客様の声に耳を傾け未来をかえる

Q3.「できることは もっとある」が貴社の大切にする想いですが、あなたが”仕事を通じて、その思いを感じる場面”を教えてください。

会社の経営理念であるチャレンジ精神を持ち、業務に臨んでいます。企業としてお客様に提供するサービスは日々向上していかなければなりませんし、個人としても営業・管理面でこれまで以上に「できることは もっとある」と考えています。誰かがやってくれると思うのではなく、自分が主導して進めていく事や意見を積極的に発信することを大切にして、常に前向きな姿勢で仕事に取り組んでいます。

お客様の声に耳を傾け未来をかえる

Q4.入社してから、自分の成長を感じられる瞬間をお教えください。

異業種からの転職でしたが、環境事業のプロフェッショナルとして法令やコンプライアンスに則し、お客様のニーズに応えた提案をする事ができるようになりました。ニーズも時代によって変化し、今は単に「リサイクルしたい」「廃棄のコストダウンをしたい」ではなく、回収方法の改善やゴミ置き場の保全などの付加価値が重要になってきています。常にお客様に最適な提案ができるよう、何事もまずは自分で調べて考え、運用方法を検討するようにしています。全くの未経験から、今は経験やノウハウを後輩たちに教える立場になり、自身の成長を実感できています。

入社を希望・検討している皆さんへ

入社を希望・検討している皆さんへ。環境のミカタが長年築いてきた信頼・社風・地盤に、若い社員が新しい力を発揮する事で良い変化が生まれ、成長の大きな過渡期にあると感じています。各セクションを超えて社員同士が協力し、さまざまな課題を乗り越えようと日々邁進しています。環境事業は社会になくてはならない事業です。また、お取引企業様にとっても、当社は替えのきかないパートナーとなっていると自負しています。働くことが社会貢献につながり、それが広義では地球環境の保全につながる非常にやりがいのある仕事だと思います。

募集要項

エントリー

TOPへ